ライクアカデミー(にじいろ保育園)の評判・口コミを徹底解説!認可保育園や保育所、児童館、小規模保育施設、企業・病院・大学など事業所内保育施設などのサービスを紹介

初回投稿日最終更新日

目次 [show]

保育士の方は少なからず職場への不満やストレスを抱えていらっしゃいますよね。

  1. 有給を使えない、自分の子供が体調が悪くても休めない
  2. 大変な仕事なのに、給料が安すぎる
  3. サービス残業が多く、いつも時間に追われている
  4. 持ち帰りの仕事があり、休日も休めない
  5. 自分の理想とする保育ができない環境

上記のように数えたらきりがないくらい保育士の方は心身ともに苦労されていて、やめたくなってしまう気持ちはよくわかります。

しかし、こういった悩みを持った場合、「保育士自体を辞めるのではなくて、違う保育園に移りたい・・」と考えている方も多いのではないでしょうか。

そんな方には、認可保育園や企業・病院内の託児所を運営しているライクアカデミーという会社をご紹介します。

ライクアカデミーとは?

ライクアカデミー

ライクアカデミーは、東証一部に上場をしているライクグループの保育業界の会社です。

ライクアカデミーは下記の3種類の保育施設の運営を主に行っています!

  1. 認可・認証保育園
    認可保育園は国が定めた基準を満たした保育施設、認証保育園は東京都が定めた基準を満たした保育施設のことです!
    ライクアカデミーでは、「にじいろ保育園」という名前で運営しています。
    「にじいろ保育園」では、「ひだまりのような保育園」を目指すために、ヒノキのオーダーメイドの家具や遊具を使用しています。床までヒノキなんです!
  2. 事業所内保育施設
    企業・病院・大学が、そこで働く従業員の皆様のために設置した保育施設です。
    なんと、ライクアカデミーでは全国で展開をしています(宮城県〜兵庫県)。
    認可保育園とは異なり、お子さまの定員が少ない小規模保育(施設によっては10人のところも!)や、縦割り保育(0歳から5歳までみんな同じクラス)などを行っている施設がほとんどです。
    お子さま一人一人に寄り添った、柔軟な保育が行える部分が魅力です。
  3. 学童・児童館
    ライクアカデミーの学童、児童館は「家庭のようなあたたかさ」を目指しています。
    学校の一室を借りて運営をしている施設もあり、お子さまが安心して遊べる環境が整っています。
    このようにライクアカデミーでは、保育のプロが集まり、お子さまを含め、保育施設に関わるすべての方が、過ごしやすい環境づくりをしています。その想い伝わりましたでしょうか。

ライクアカデミーの特徴

  • ☆全国に認可・認証保育園など300施設以上を運営
  • ☆住居サポートが魅力
  • ☆充実の研修&キャリアパス

☆全国に認可・認証保育園など300施設以上を運営

ライクアカデミーは、認可保育園や東京都認証保育園、小規模保育ルームなどの保育園を運営するほか、企業内、病院内、大学内など事業所内保育ルームも運営しています。

また、病児・病後児保育や学童・児童館、一時預かり・放課後等デイサービスなども行っています。

300カ所以上の子育て支援施設を運営しているため、福利厚生は完備されており、自分の経験や保育への思いなどに合わせて施設を選ぶことができます。

☆住居サポートが魅力

初めて一人暮らしをする方や地方から上京する方への住居サポートが充実していることも特徴です。

  1. 暮らしやすい社員寮
    会社が契約している寮だから、住居選びに不安がある方も安心
    会社の仲間が身近にいるから、初めての一人暮らしも安心
    防犯設備・住宅設備が充実しているから、保護者さまも安心
  2. 社員寮
    保育施設に通いやすく、買い物にも便利!キレイな設備も充実しています。
    (設備面)
    バス・トイレ別/室内洗濯機置き場/エアコン付き/オートロック・モニター付/インターホンなど防犯充実/フローリング
  3. 当家賃補助
    社員寮の家賃補助があるので、家賃負担1万円(場所によって1万5千円)で住むことができます。
    また、敷金・礼金も不要です。
  4. 引っ越し費用全額負担
    会社で費用の支払いをしますので、 ご本人様負担は一切ありません。
  5. 充実のサポート体制
    日常生活における1人暮らしの不安、仕事や健康管理での悩み、メンタルヘルスなどについて、いつでも専門相談員に無料で相談できます。

ライクアカデミーは上記のような住居サポートが充実しているので、初めて一人暮らしをする方や地方から上京する方にオススメな会社となっています。借り上げ住宅制度も「10年」という長い期間となっています。

☆充実の研修&キャリアパス

ライクアカデミーでは、保育士の研修制度が充実しているので、未経験者やブランクがある方にもオススメの会社です。

各研修について見ていきましょう。

  1. 新任研修
    採用後に行われます。保育園の保育理念や実務内容、キャリアアップの支援制度などについて研修を受けます。
  2. フォローアップ研修
    保育技術向上のための研修で、入社3カ月を経た人が対象です。グループワークを通じて実践的な保育について学びます。
  3. ステップアップ研修
    入社後2年~4年目を迎えた人を対象に、年齢別に行う保育内容や造形、歌、リズム遊びなど、さまざまなテーマで保育の知識を深めます。
  4. スペシャリスト研修
    子育て専門員や保育ナチュラリストといった資格取得に向けた研修を行います。
  5. 救命研修
    年に1回開催され、保育士など園関係者が受講します。
  6. マネジメント研修
    役職に就くと、管理者に必要な知識や素養について学びます。

また、ライクアカデミーは希望に応じたキャリアパスが用意されています。

ライクアカデミー

ライクアカデミーは、300カ所以上の子育て支援施設を運営しているため、本人の希望があれば認可保育園のほか、事業所内保育施設や学童クラブ、児童館別へも異動できます。また、正社員採用された後も、本人の希望によりアルバイト・パートに雇用形態を変更することも可能です。

また、キャリアパスについては現場保育と本社管理があり、それぞれにステップアップの道が用意されています。保育士としてクラスリーダーや園長といった役職を目指せるほか、キャリアチェンジをして本社で園の立ち上げや運営、管理といった仕事に就くことも可能です。

このように、キャリアアップだけではなく、さまざまな職種にキャリアチェンジ出来ることもライクアカデミーの魅力の一つです。

ライクアカデミーの保育園(にじいろ保育園)

ライクアカデミー直営の認可保育園・認証保育所が「にじいろ保育園」です。

にじいろ保育園は、「家庭的でひだまりのような暖かい空間(いえ)で、子どもの生きていく力を育む」という保育方針で、アットホームな園が多いという特徴があります

家庭的なぬくもりを大切にする保育、自主性・自立心を重んじて自然とのふれあいや遊びを大切にする保育や、食の楽しさを感じてもらう食育を実施しています。

にじいろ保育園の特長

ライクアカデミーは創設以来、健やかな子どもの育みをサポートする子育て支援サービスを提供してきました。

これまでの数多くの実績に信頼をいただき、多くの自治体から保育園運営を委託されています。また、長年培ってきたノウハウを発展させたオリジナルの民設民営保育園も運営しています。

  1. 暖かな空間づくり
    自然素材を用いた明るい保育室
    ヒノキをふんだんに使用した家具やオリジナル遊具
  2. 食育への取り組み
    環境ホルモンの少ない陶器の食器を使用しています。本物に触れる経験を大切にします。
    食事は、ワンプレートではなく、お茶碗、お椀、お皿に綺麗に盛り付けて提供しています。
    食材に触れる機会を大切にしています(一尾の魚を食べる、野菜の皮をむくなど)。
    提供する食事やオヤツは毎日手づくりが基本です。
  3. 遊びの大切さ
    植物栽培、生き物飼育、自然との小さな触れ合い体験
    自主性、創造性を育てるコーナー遊び
    社会性を育てるごっこ遊びや異年齢児遊び
    言葉への興味や思考力を育てる絵本選び
  4. 保護者コミュニケーション
    保育園生活がより家庭的で暖かいものになるために、保護者との関わりを大切にする。
  5. 安全衛生への配慮
    全園共通の安全衛生マニュアル
    安心で安全な保育体制の構築への取り組み

にじいろ保育園の生活

0歳児の一日の流れ

7:00順次登園(視診・検温)
9:00自由遊び
9:30朝のご挨拶
9:45おやつ(お散歩の用意)
10:00野外活動(雨天のプログラム:読み聞かせ・ボール遊び・リズム体操・お絵描き等)
11:00授乳・昼食(離乳食)
12:00午睡
15:00授乳・おやつ
15:30お帰りのご挨拶
16:00午後のプログラム
17:00順次降園
18:30ミルク・離乳食
18:50自由遊び
20:00降園

1歳児以上の一日の流れ

7:00順次登園(視診・検温)
9:00自由遊び
9:30朝のご挨拶
9:45おやつ(お散歩の用意)
10:00野外活動(雨天のプログラム:読み聞かせ・ボール遊び・リズム体操・お絵描き等)
11:30昼食
12:00歯磨き・お着替え(検温)
12:30午睡
15:30おやつ
16:00お帰りのご挨拶
16:15午後のプログラム
17:00順次降園
18:30補食
18:50自由遊び
20:00降園

ライクアカデミーの学童クラブ・児童館

共働きの家庭などで問題となっているのが、子どもが小学校に上がる時にぶつかる「小1の壁」。その壁を解決するのが、放課後や長期休みに子どもたちが安心して過ごすことができる地域の児童福祉施設です。

ライクアカデミーは、学童クラブ、児童館、全児童対策事業の3つの児童福祉施設を運営することで、お仕事などの事情で放課後や長期休みの子どもを見られない保護者様を支援し、安心して働ける地域づくりに貢献します。

  1. 学童クラブ
    放課後や長期休み中に、お子さまをお預かりし、指導員が見守る中、仲間と遊びや宿題をすることによって、自立心や社会性を育みます。
  2. 児童館
    18歳未満を対象に遊びを通じて、心身の健康と豊かな情緒を育むことを目的とする公設民営児童館を運営しています。館内では、専門の指導員が子どもたちに遊びの指導を行っています。
  3. 全児童対策事業
    全児童対策事業は小学校の全学年を対象に定員を設けず、放課後や週末の遊びや生活の場を提供しています。

ライクアカデミーは、「いつでも子どもの声があふれる空間整理整頓を基本とした安全の確保と「ありがとう」と言われるサービスの提供」という方針で、いつでも「笑ったり」「泣いたり」「怒ったり」自分らしさを出すことができる安心・安全な居場所をつくります

ライクアカデミーがおすすめな人は?

ライクアカデミーは、以下のような人に、おすすめです。

こんな方におすすめ

  • ライクアカデミーの利用を考えている方
  • 自分の方針に合った園を探している保育士さん
  • 1人暮らしを検討している方
  • スキルアップしたい、復帰したい保育士さん
  • 未経験から正社員・契約社員になりたい、資格をお持ちの方
  • 保育園以外の保育所への転職も検討している方

ライクアカデミー利用者の評判・口コミ

明るくとても清潔感のある雰囲気
30代 / 女性

園内は明るくとても清潔感のある雰囲気で、子どもたちが思いきり遊べる環境が整っていていつも賑やかな声が響いています。
保育理念が全体に浸透していて、職員が同じ方向を見て取り組めていますし、子どもたちも明るく活発でとても良い雰囲気の園だと思います。
働く環境としても、職種の壁をこえて全体のコミュニケーションがとりやすくなっていて、情報共有もしっかりと出来ているので基本的にはどの職員でも、ある程度の対応ができるように連携が取れています。

保育園勤務のなかではかなり好待遇
30代 / 女性

基本的に8h労働かつシフト制で働いています。
月~土が出勤日となっていて、日祝がお休みです。
土曜日は月1日程度出勤しますが、土曜出勤の場合は平日に振替休日が取れます。
残業はあったとしても数十分程なので許容範囲内です。
そのほかに有給休暇や特別休暇もあり、保育園勤務のなかではかなり好待遇であると感じます。

賞与も年に二回出ます
20代 / 女性

残業代は1日5時間以内なら申請することができます。賞与はその年によって支給額に違いがありますが、必ず二回あります。また賞与とは別に感謝金が支給されることもあります。
交通費、研修費は会社が負担してくれるところもいいです。

ライクアカデミーの応募・面接

未経験でも応募可

ライクアカデミーの保育士で、正社員の応募資格は保育士資格を持っている人です。ただし、資格取得のみで実務未経験、取得見込みの人も応募できます。

ライクアカデミー公式サイトから応募すると、担当者から電話連絡があり、勤務形態の確認や勤務時間について説明があった後、面接日が設定され面接が行われます。

面接は、応募先の園、もしくはライクアカデミーの本社(東京都品川区)で行われ、当日は履歴書と保育士の資格証が必要です。

面接は各エリアを担当するSV(スーパーバイザー)と応募先の園の園長が担当し、時間は1時間程度です。

面接の質問

面接では志望動機や過去の職務経歴のほか「どういった保育を実践していきたいのか」といった質問があります。

保育士は勤めてきた園や勉強した学校などを通じて自分なりの保育観を持っていて、経験者であれば園の方針と合わずに転職をする人も少なくありません。保育園の保育理念に共感できるかどうかは、保育の内容につながるほか、保育士本人のモチベーションにもつながるため面接の時点で確認されます。

保育士の離職理由として上位に挙がる「仕事量・残業が多い」という問題に取り組んでいるので、「自分の時間を持ちたい」「子どもともっと向き合いたい」といった思いを伝えるのも良いでしょう。

園の見学

面接の後には、園の見学を行います。面接担当者と一緒に職員室や調理室、園庭などの施設を確認するほか、各教室で行われている保育内容を見学します。

面接後に見学を実施していますが、これは応募者にとって大きなメリットです。

働いている先生や子どもたちの様子など、説明を聞いたり質問をしたりしながら施設を巡ることで、保育の現場を体感することができます。

見学時には施設概要や保育園の保育理念が書かれた資料ももらえるので、面接ではその内容を確認しながら自分の意見を述べたり、質問をすることもできます。

『にじいろ保育園』での園児に体罰・暴力行為の報道について

報道はこちらから ⇒ 改善勧告に従わない認可外「にじいろ保育園」について

「にじいろ保育園」で検索しますと、LIKE ライクアカデミーという本社が五反田の認可保育園・認証保育所がヒットします。大々的に保育サービスを展開している会社です。この会社の保育園も葛飾区にあるようなのですが、認可保育で大きな会社です。今回の「にじいろ保育園」との関係性はあるのでしょうか。

ライクアカデミーのホームページを見てみると、下記のお知らせがありました。

一部の報道におきまして、『にじいろ保育園(認可外保育施設)』での不適切保育が報道されております。ライクキッズ株式会社・ライクアカデミー株式会社が運営している『にじいろ保育園(認可保育園)』とは一切関係はございませんので、お知らせ申し上げます。

名前を同じ「にじいろ保育園」にして保護者を安心させていたかもしれません。

今回改善を受けたのはこちらになります。

施設の名称にじいろ保育園
施設の所在地東京都葛飾区亀有5-37-13 ハイツビックワンビル305
開設年月平成25年7月
保育施設のタイプ認可外保育施設
にじいろ保育園

まとめ

ライクアカデミーには「病院内保育所」「企業内保育所」「認可・認証保育園」「学童・児童館」など、いろいろなスタイルの仕事があります。

「保育関連の仕事を探している」「環境の良いところに転職したい」と考えている方は、ライクアカデミーでの勤務も検討してみてください。

SHARE
関連記事
Top