auひかりの評判・口コミを徹底解説!おすすめ代理店9社徹底比較!解約金・撤去工事費を最大3万円還元、標準工事費0円、下り最大10ギガの高速光回線サービスを紹介

初回投稿日最終更新日

目次 [show]

現在、固定回線として主流なのが光回線インターネットです。光ファイバーケーブルを使用して、大容量かつ高速のインターネット通信が可能になっています。光回線は電磁波の影響や距離によるデータ損失がほとんどなく、安定性が高いという特徴があります。

「光回線は事業者もたくさんあって、乗り換えるべきなのか、どこに乗り換えるべきなのか?」と悩んでいる方は多いのではないでしょうか?

現在、日本国内では500を超える光回線の事業者がありますが、代表的なものを上げると以下のようなものがあります。知名度があって安心して使えます。

  1. NURO光【下り最大2Gbpsの驚きの超高速回線】
  2. ソフトバンク光【高額キャッシュバックや豪華特典をお届け!】
  3. eo光【うれしい初期工事費無料!月額最大1年間 最大3,261円引き!】
  4. 「auひかり」【最大224,000円還元!】
  5. @nifty光【こんなにおトク!高額キャッシュバックや豪華特典がもらえる!】
  6. ビッグローブ光【工事費無料+キャッシュバックで最大52,000円もお得に!】
  7. ソネット光プラス【毎月の料金をお得に!】
  8. コミュファ光【ギガトリプル割実施中!】
  9. ドコモ光【最大20,000円キャッシュバック中!】

今回は、光回線「auひかり」について紹介します。

多くの方の不安は

  1. 「auひかり」の評判ってどうなの?
  2. 「auひかり」の月額料金はどうなってる?
  3. 「auひかり」の回線速度はどうなってる?
  4. 利用者の口コミってどうなの?

などで、なかなか自分で決められない方も多くいらっしゃいます。

そんな方には「auひかり」の評判や口コミなどについてまとめています。

auひかりとは?

「auひかり」は、携帯電話サービスを行うKDDI株式会社が提供する光回線サービスです。

インターネット料金とプロバイダ料金が一体型タイプとなっており、集合住宅向けは月額3,800円から、戸建て向けは月額5,100円から提供されています。また、プロバイダはau one netをはじめとした7つのプロバイダに対応しています。通信速度は最大1Gbpsです。オプションとして、電話サービスやテレビサービスが利用可能なほか、プロバイダに応じた様々なサービスが提供されています。

さらに、「auひかり」と「auスマートフォン」をセットで利用することで、スマートフォンの料金が割引になる「auスマートバリュー」や専門のスタッフが利用者の自宅に訪問して、接続設定を行うサービスなども行っています。申込方法はwebや電話のほか、auショップの3つとなっています。

auひかりのサービス提供エリア

「auひかり」は、現在全国規模で提供エリアが広がっていますが、 まだ未提供の地域も多く存在しています。また、仮にエリア内であってもマンションなどでは使えないこともあります。

戸建ての提供エリア

「auひかり」を提供しているKDDI株式会社は関西エリアでサービス提供を行っているeo光と業務提携を行っています。 また、中部エリアでサービス展開しているコミュファ光はKDDI株式会社に買収されており、KDDIグループとなりました。

そのため、「auひかり」ではeo光コミュファ光との競合を避ける目的で、関西エリア及び、東海エリアの戸建てタイプのサービス提供は行っていません。

戸建ての未提供エリア

関西エリア
滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県、福井県

中部エリア
岐阜県、愛知県、静岡県、三重県

沖縄エリア
沖縄県

マンションの提供エリア

「auひかり」のマンションタイプのサービスは、全ての都道府県に対応しています。ただし、都道府県内の全てのエリアに対応しているわけではなく、対応エリアは日々拡大中です。

「auひかり」が契約できるかどうかは、auひかり公式サイトで確認しましょう。

auひかりの魅力

  • ☆実測速度調査で速さNo.1!
  • ☆auスマホとまとめて便利なお支払い!
  • ☆次世代規格(IPv6)にも対応!

☆実測速度調査で速さNo.1!

2018年5月に、auひかりの光回線はNetflixのストリーミング速度実測測定において、国内1位を獲得しました。

☆auスマホとまとめて便利なお支払い!

複数台のスマートフォン・auケータイや、自宅のインターネット・電話サービス、auでんきなど、複数サービスの利用代金を一本化できて便利です。

☆次世代規格(IPv6)にも対応!

パソコン・スマートフォン・タブレットなど様々な機器やシーンで利用者が増え、さらにサービスが加速していくインターネット。auひかりは、次世代規格「IPv6」に対応し、安心・快適なインターネット生活を提供します!

auひかりのメリット

  • ☆下り最大1Gbpsの速度で、実測値も速い!
  • ☆auスマホとのセット割「auスマートバリュー」がお得!
  • ☆他社からauひかりに乗り換えで、他社への違約金・撤去工事費を最大3万円還元

☆下り最大1Gbpsの速度で、実測値も速い!

光回線は、「最大速度」という公式で提示している速度数値があります。しかし、「実測値」と「最大速度」は異なります。

快適に使える光回線か見極めるには実際の速度をチェックすることが大事ですよ。

auひかり利用者の平均速度を調査した結果は、以下のとおりです。

<auひかりの平均実測値(直近3ヶ月)>

 Ping値下り
平均速度
上り
平均速度
朝の時間帯
(5:00~8:59)
21.8ms280.94Mbps228.35Mbps
昼の時間帯
(12:00~12:59)
19.55ms312.26Mbps244.79Mbps
夕方の時間帯
(16:00~18:59)
22.17ms300.1Mbps239.03Mbps
夜の時間帯
(20:00~22:59)
23.69ms260.87Mbps223.41Mbps
深夜の時間帯
(0:00~4:59)
24.38ms307.01Mbps247.15Mbps

※2020年01月29日に調査した結果です。

みんなのネット回線速度を参考にしています。

☆auスマホとのセット割「auスマートバリュー」がお得!

auスマートバリューとは

auスマホとのセット割「auスマートバリュー」がお得!

auスマホまたはauケータイとセットで永年毎月500~2,000円スマホ料金が安くなる割引サービスです。

例:家族4人でauフラットプランを契約している場合
1,000円×4人=4,000円
毎月4,000円の割引を受けることができて、年間で考えると48,000円も携帯料金が安くなります。

さらに、おうち割は一緒に住んでいる家族以外の人でも、おうち割を適用させることも可能です。

  1. シェアハウスで同じ住所に住んでいる住民同士でも加入可能
  2. 親戚でも同住所であれば問題なし
  3. 離れた場所に住んでいる家族・親戚の場合も可
  4. 友人でも住所さえ同じであれば可能

最大10端末までであれば、一緒に暮らしている家族だけでなく、離れて暮らしている子供や祖父母などのスマホも安くできるので、auスマホを利用している人がいればどんどん割引を適用させましょう。

auスマートバリューの割引金額

auスマートバリューは契約しているスマホのプランによって、割引額に違いがあります。

①auスマートフォンを利用の方

対象料金サービス割引額
新auピタットプランN
※受付終了プラン
新auピタットプラン
1GBまで割引対象外
1GB超~7GBまで翌月から500円/月割引
auデータMAXプランPro
auデータMAXプラン Netflixパック
auフラットプラン25 NetflixパックN
auフラットプラン20N
auフラットプラン7プラスN

※受付終了プラン
auデータMAXプラン
auフラットプラン30
auフラットプラン25 Netflixパック
auフラットプラン20
auフラットプラン7プラス
auフラットプラン5(学割専用)
翌月から1,000円/月割引
auピタットプランN(s)

※受付終了プラン
auピタットプラン
auピタットプラン(s)
2GBまで

※auピタットプラン(シンプル)の場合、1GBまで割引対象外となります

翌月から500円/月割引
2GB超~20GBまで翌月から1,000円/月割引
※受付終了プラン
データ定額1
データ定額1cp
翌月から最大2年間934円/月割引
3年目以降ずっと500円/月割引
※受付終了プラン
データ定額2/3
データ定額3cp
ジュニアスマートフォンプラン
シニアプラン
LTEフラットcp
翌月から934円/月割引
※受付終了プラン
U18データ定額20
翌月から適用期間中1,410円/月割引
※受付終了プラン
データ定額5/8/20
データ定額5cp
LTEフラット
ISフラット
プランF(IS)シンプル
翌月から最大2年間1,410円/月割引
3年目以降ずっと934円/月割引
※受付終了プラン
データ定額10/13/30
翌月から最大2年間2,000円/月割引
3年目以降ずっと934円/月割引

②4Gケータイを利用の方

対象料金サービス割引額
データ定額1(ケータイ)翌月から最大2年間934円/月割引
3年目以降ずっと500円/月割引
データ定額2/3(ケータイ)翌月から934円/月割引
データ定額5(ケータイ)

※受付終了プラン
データ定額8(ケータイ)
翌月から最大2年間1,410円/月割引
3年目以降ずっと934円/月割引
※受付終了プラン
データ定額10/13(ケータイ)
翌月から最大2年間2,000円/月割引
3年目以降ずっと934円/月割引

③3Gケータイを利用の方

対象料金サービス割引額
カケホ(3Gケータイ・データ付)翌月から934円/月割引

④4G LTEタブレット/4G LTE対応PCを利用の方

対象料金サービス割引額
LTEフラット for DATA(m)

※受付終了プラン
LTEフラット for Tab/Tab(i)/Tab(L)
翌月から最大2年間1,410円/月割引
(3年目以降ずっと934円/月割引)
タブレットプラン20

※受付終了プラン
LTEダブル定額 for Tab/Tab(i)(「ゼロスタート定額」)
翌月から1,000円/月割引

☆他社からauひかりに乗り換えで、他社への違約金・撤去工事費を最大3万円還元

インターネット回線を乗り換える際に気になるのが、違約金や撤去工事費ですよね。先々の利用でお得になるかもしれなくても、乗り換え時の負担が大きくては、なかなか踏ん切りがつかないことも多いでしょう。

しかし、「auひかり」では、他社サービスを解約する際に発生する「違約金」や「撤去工事費」は最大で30,000円、スマホの解約金は、auスマホ1回線につき10,000円まで負担してくれます。

auひかりのデメリット

  • ☆提供エリアが狭い

☆提供エリアが狭い

 戸建てタイプマンションタイプ
提供エリア滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県、福井県、岐阜県、愛知県、静岡県、三重県、沖縄県を除く全域日本全域

auひかりの提供エリアは上記の通りです。こうして見ると対応エリアも結構広く感じますが、実際には開通出来ないパターンが多いです。現在普及しているフレッツ光や、フレッツ回線を使用している光コラボと比べると、auひかりが提供可能なエリアは明らかに狭いです。

auひかりの基本料金

「auひかり」には、「戸建てタイプ」と「マンションタイプ」の2種類の回線が用意されています。

戸建てタイプ

戸建てタイプには、「auひかり ホーム1ギガ」、「auひかり ホーム5ギガ」、「auひかり ホーム10ギガ」の3種類のプランが用意されています。

auひかり ホーム1ギガ

auひかり ホーム1ギガの料金プランは下記になります。

料金プラン

 ずっとギガ得プランギガ得プラン標準プラン
契約期間3年2年-
基本料金5,100円5,200円6,300円
対応エリア全国(大阪府、京都府、和歌山県、奈良県、滋賀県、兵庫県、三重県、愛知県、静岡県、岐阜県、沖縄県を除く)

※金額は全て税抜です。

auひかり ホーム5ギガ

auひかり ホーム5ギガの料金プランは下記になります。

料金プラン

 ずっとギガ得プランギガ得プラン標準プラン
契約期間3年2年-
基本料金5,100円5,700円6,800円
対応エリア<東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県>の一部エリア

※金額は全て税抜です。

auひかり ホーム10ギガ

auひかり ホーム10ギガの料金プランは下記になります。

料金プラン

 ずっとギガ得プランギガ得プラン標準プラン
契約期間3年2年-
基本料金5,880円6,480円7,580円
対応エリア<東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県>の一部エリア

※金額は全て税抜です。

マンションタイプ

マンションタイプは、戸建てタイプより料金が安く、導入するのも簡単なため、人気が高いサービスです。

マンションタイプには、配線方式の違いなどによって様々なタイプがあります。また、ご契約戸数などにより利用料金が異なります。

また、住んでいるマンションがauひかりの設備を導入していなければ申し込みができないなど、導入するための条件も設けられています。

マンション タイプV

マンション タイプV

タイプVは、建物共用部まで光ファイバーを引き込まれているマンションが対象になります。

もし、タイプVに申し込んだ場合、マンション内の設備導入が完了すると、自動的にマンションタイプG(V契約)に切り替わります。

もし、タイプGのV契約に切り替わった場合は、さらに速度の速い、タイプGのG契約への申し込みも可能です。

料金プラン

 16契約以上8契約以上
お得プランA標準プランお得プランA標準プラン
契約期間2年-2年-
基本料金3,800円4,100円
速度下り100Mbps/上り35Mbps
対応エリア全国

※金額は全て税抜です。

マンション タイプG

マンション タイプG

タイプGは、マンションの建物共用部まで光ファイバーが引き込まれているマンション向けのサービスタイプです。

通信の最大速度の違いによってV契約とG契約の2種類が用意されています。

 下り上り
V契約100Mbps100Mbps
G契約664Mbps166Mbps

V契約

V契約は元マンションタイプVの利用者です。
もともと建物の通信設備には、マンションタイプVの機器が使われていたため、auひかりに加入したときの料金プランは、マンションタイプVの一択でした。
マンションタイプGの提供開始後に、KDDIが建物の通信設備をマンションタイプGの機器に変更しています。
しかし、マンションの通信設備を変更しても、室内のホームゲートウェイがマンションタイプVの対応機器なので、最大速度は100Mbpsしか出せません。

G契約

G契約はauひかりに新規契約をする利用者です。
もともと建物の通信設備には、マンションタイプVの機器が使われていたため、auひかりに加入したときの料金プランは、マンションタイプVの一択でした。
マンションタイプGの提供開始後に、KDDIが建物の通信設備をマンションタイプGの機器に変更しています。
しかし、マンションの通信設備を変更しても、室内のホームゲートウェイがマンションタイプVの対応機器なので、最大速度は100Mbpsしか出せません。

タイプGでは、共用部から各部屋までを電話線を活用して繋ぎ、光ファイバーをマンション内の契約者で共有します。

タイプGに限らず、マンションタイプでは同じ建物内の契約者で1本の光ファイバーを分け合ってインターネットを利用します。

そのため、利用者が増える時間帯は速度が遅くなりやすいのがデメリットです。

V契約の料金プラン

マンション タイプVの料金と同じです。

G契約の料金プラン

 16契約以上8契約以上
お得プラン標準プランお得プラン標準プラン
契約期間2年-2年-
基本料金3,800円4,900円4,100円5,200円
速度下り664Mbps/上り166Mbps
対応エリア首都圏(東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県)と関西(大阪府、兵庫県)の一部マンション。対象マンションは今後順次拡大します。

※金額は全て税抜です。

マンション 都市機構

マンション 都市機構

マンション 都市機構は、UR都市機構の賃貸マンションに住んでいる方が対象のプランです。マンションの建物共用部まで光ファイバーを引き込み、共用部から各部屋まではマンションに設置された電話線を活用してインターネットを利用できます。

東日本/西日本DXの料金プラン

 お得プランA標準プラン
契約期間2年-
基本料金3,800円3,800円
速度下り100Mbps/上り70Mbps
対応エリア全国

※金額は全て税抜です。

東日本/西日本16Mの料金プラン

 東日本
16M(B)
東日本
16M(R)
西日本
16M(B)
西日本
16M(R)
標準プラン
契約期間----
基本料金2,350円2,750円2,750円3,150円
速度下り16Mbps/上り16Mbps
対応エリア全国

※金額は全て税抜です。

マンション 都市機構G

マンション 都市機構G

マンション 都市機構Gは、UR都市機構の賃貸マンションに住んでいる方が対象のプランです。マンションの建物共用部まで光ファイバーを引き込み、共用部から各部屋まではマンションに設置された電話線を活用してインターネットを利用できます。

通信の最大速度の違いによってDX契約とDX-G契約の2種類が用意されています。

 下り上り
DX契約100Mbps100Mbps
DX-G契約664Mbps166Mbps

DX契約の東日本/西日本DX-Gの料金プラン

マンション 都市機構の料金と同じです。

DX契約の東日本/西日本16Mの料金プラン

マンション 都市機構の料金と同じです。

DX-G契約の東日本/西日本DX-Gの料金プラン

 お得プラン標準プラン
契約期間2年-
基本料金3,800円4,900円
速度下り664Mbps/上り166Mbps
対応エリア全国

※金額は全て税抜です。

DX-G契約の東日本/西日本16Mの料金プラン

 東日本
16M(B)
東日本
16M(R)
西日本
16M(B)
西日本
16M(R)
標準プラン
契約期間----
基本料金2,350円2,750円2,750円3,150円
速度下り16Mbps/上り16Mbps
対応エリア全国

※金額は全て税抜です。

マンション タイプE

マンション タイプE

タイプEは、マンションの建物共用部まで光ファイバーを引き込み、建物の共用部から各部屋までを棟内のLANケーブルを使って配線するプランです。

電話線ではなく棟内LAN(イーサネット)を使って接続することで、受ける干渉が少なく、安定した速度でインターネットを楽しめます。

ただし、マンションを建設する時点で、あらかじめLANケーブルを各部屋に配線しておく必要があり、電話線を利用しているタイプVやタイプGに比べて、導入しているマンションが少ないのがネックです。

料金プラン

 16契約以上8契約以上
お得プランA標準プランお得プランA標準プラン
契約期間2年-2年-
基本料金3,400円3,700円
速度下り100Mbps/上り100Mbps
対応エリア全国

※金額は全て税抜です。

マンション タイプF

マンション タイプF

タイプFは、マンションの建物共用部まで光ファイバーを引き込み、建物の共用部から各部屋までを棟内の光配線を使って配線するプランです。

棟内LAN(イーサネット)ではなく光配線を使って接続することで、受ける干渉がなく、安定した速度でインターネットを楽しめます。

ただし、マンションを建設する時点で、あらかじめ光ファイバーを各部屋に配線しておく必要があり、棟内LAN(イーサネット)を利用しているタイプEに比べて、導入しているマンションが少ないのがネックです。

料金プラン

 お得プランA標準プラン
契約期間2年-
基本料金3,900円3,900円
速度下り100Mbps/上り100Mbps
対応エリア全国

※金額は全て税抜です。

マンション ギガ

マンション ギガ

マンション ギガは、上りと下りを最大1Gbpsで利用できるプランです。回線速度が最大1Gbpsとなっており、auひかりのマンションタイプのなかでは、もっとも速度が速い契約タイプになります。

しかし、マンションギガでは、マンションの建物共用部まで引き込んだ光ファイバーを、各部屋まで配線しており、電話線を用いるVDSLよりもはるかに速い最大1Gbpsの回線速度で利用できます。

ただし、他のプランよりも速度が出やすい反面、月額料金が高めに設定されています。

料金プラン

 お得プランA標準プラン
契約期間2年-
基本料金4,050円4,050円
速度下り1Gbps/上り1Gbps
対応エリア全国

※金額は全て税抜です。

マンション ミニギガ

マンション ミニギガ

マンション ミニギガは、3階建て以下でかつ総戸数8戸以上のマンションなどの集合住宅にお住まいの方を対象とした通信速度上り下り最大1G(ギガ)bpsのサービスです。回線速度が最大1Gbpsとなっており、auひかりのマンションタイプのなかでは、もっとも速度が速い契約タイプになります。

しかし、マンションミニギガでは、マンションの共用部分を介さず、自宅に直接光ファイバーを配線しており、最大1Gbpsの回線速度で利用できます。

ただし、他のプランよりも速度が出やすい反面、月額料金が高めに設定されています。

料金プラン

 お得プランA標準プラン
契約期間2年-
基本料金5,000円5,000円
速度下り1Gbps/上り1Gbps
対応エリア全国

※金額は全て税抜です。

auひかりの代理店一覧

「auひかり」の代理店を一覧にまとめました。気になる代理店がありましたらチェックしてみてください。

ソニーネットワークコミュニケーションズ

ソニーネットワークコミュニケーションズ

ソニーネットワークコミュニケーションズで申し込んだ場合、月額基本料金や特典は以下の通りです。

基本情報

 戸建て
ずっとギガ得プラン
マンション
マンションV16プラン
月額基本料金3,500円(工事費込み)2,100円(工事費込み)
基本工事費37,500円(625円×60ヶ月)30,000円(1250円×24ヶ月)
契約事務手数料3,000円
契約期間3年間の継続契約2年間の継続契約
契約解除料9,500円〜7,000円〜
特典
  • auひかりスタートサポート
    他インターネット回線からauひかりにお乗り換えで解約金を最大30,000円還元!光回線に乗り換えるチャンス!
  • auスマートバリュー
    auスマホ1台当たり最大月額2,000円割引!さらに、auスマートバリューは家族全員に適用可能でおトク!最大10端末まで。
  • au ひかり ホーム 高速サービス(5ギガ/10ギガ)
    「ホーム ずっとギガ得プラン」を利用で、5ギガ3年間無料/10ギガ3年間月額780円。さらに、auスマートバリュー適用で5ギガ永年無料

So-net公式限定!月額料金割引特典

同じauひかりであれば、プロバイダに直接申し込みをしても代理店経由でも月額料金や割引は全く同じです。しかし、最初のキャッシュバックキャンペーンの内容は大きく変わってきます。

現在auひかりでは7つのプロバイダに対応していますが、So-netはプロバイダへの直接申し込みの中では最も高額な特典を提供しています。

auひかりプロバイダキャンペーン比較

プロバイダキャンペーンキャンペーン総額
So-net月額料金割引特典戸建て:76,300
マンション:70,800
@niftyキャッシュバック30,100円
Asahi Net月額料金割引特典戸建て:27,600円
マンション:33,800円
BIGLOBEキャッシュバック戸建て:50,000円
マンション:50,000円
DTIキャッシュバック戸建て:43,100円
マンション:41,800円
au one net無し-
@Tcom無し-

現在、多くのプロバイダがキャンペーンとして月額料金の割引を実施しています。So-netはauひかり対応プロバイダの中でも、割引金額が非常に多く、割引の総額は戸建てタイプで76,300円、マンションタイプで70,800円となります。

So-net月額割引の詳細

auひかりの標準的な月額料金は以下の通りです。

auひかりの月額料金

 戸建て
ずっとギガ得プラン
マンション
マンションV16プラン
月額基本料金5,100円3,800円

しかし、So-netの月額料金割引特典が適用された場合、月額料金は以下のようになります。

So-net auひかり戸建ての料金

利用期間月額料金工事費/月割引/月実際の支払/月
1~11カ月目5,100円625円-2,225円3,500
12~23カ月目5,000円-2,125円
24~36カ月目4,900円-2,025円
37~60カ月目0円5,525円
割引期間終了後0円0円4,900円

So-net auひかりマンションの料金

利用期間月額料金工事費/月割引/月実際の支払/月
1~24カ月目3,800円1,250円-2,950円2,100
割引期間終了後0円0円3,800円

全期間の割引を合計すると戸建てで76,300円、マンションタイプだと70,800円となります。

アシタエクリエイト

アシタエクリエイト

アシタエクリエイトで申し込んだ場合、月額基本料金や特典は以下の通りです。

基本情報

 戸建てマンション
月額基本料金5,100円〜3,800円〜
基本工事費37,500円
特典で実質無料
30,000円
特典で実質無料
契約事務手数料3,000円
契約期間2年間の継続契約
契約解除料9,500円〜7,000円〜
特典
  • 45,000円キャッシュバック
    開通確認後、最短1ヵ月で一括振込!
  • auひかりスタートサポート
    他インターネット回線からauひかりにお乗り換えで解約金を最大30,000円還元!光回線に乗り換えるチャンス!
  • auひかりスタートサポート上乗せキャッシュバック
    「他社乗換えで違約金を最大30,000円還元」、さらに上乗せで最大25,000円キャッシュバック
  • 初期工事費用/月額費用割引サービス
    工事費用37,500円(税抜)の実質無料やネットサービスの月額料金割引きなど、auひかりをおトクに始められる特典を多数実施中!
  • auスマートバリュー
    auスマホ1台当たり最大月額2,000円割引!さらに、auスマートバリューは家族全員に適用可能でおトク!最大10端末まで。

NNコミュニケーションズ

NNコミュニケーションズ

NNコミュニケーションズで申し込んだ場合、月額基本料金や特典は以下の通りです。

基本情報

 戸建てマンション
月額基本料金5,100円〜3,800円〜
基本工事費37,500円
特典で実質無料
30,000円
特典で実質無料
契約事務手数料3,000円
契約期間2年間の継続契約
契約解除料9,500円〜7,000円〜
特典
  • 【NNコミュニケーションズ独自キャンペーン】20,000円キャッシュバック
    ネットと電話をお申し込みで、27,000円キャッシュバック
    開通確認後、最短1ヵ月で一括振込!
  • 【プロバイダキャッシュバック】20,000円~25,000円キャッシュバック
  • auひかりスタートサポート
    他インターネット回線からauひかりにお乗り換えで解約金を最大30,000円還元!光回線に乗り換えるチャンス!
  • auひかりスタートサポート上乗せキャッシュバック
    「他社乗換えで違約金を最大30,000円還元」、さらに上乗せで最大25,000円キャッシュバック
  • 初期工事費用/月額費用割引サービス
    工事費用37,500円(税抜)の実質無料やネットサービスの月額料金割引きなど、auひかりをおトクに始められる特典を多数実施中!
  • auスマートバリュー
    auスマホ1台当たり最大月額2,000円割引!さらに、auスマートバリューは家族全員に適用可能でおトク!最大10端末まで。

アウンカンパニー

アウンカンパニー

アウンカンパニーで申し込んだ場合、月額基本料金や特典は以下の通りです。

基本情報

 戸建てマンション
月額基本料金5,100円〜3,800円〜
基本工事費37,500円
特典で実質無料
30,000円
特典で実質無料
契約事務手数料3,000円
契約期間2年間の継続契約
契約解除料9,500円〜7,000円〜
特典
  • 【アウンカンパニー独自キャンペーン】20,000円キャッシュバック
    ネットと電話をお申し込みで、27,000円キャッシュバック
    開通確認後、最短1ヵ月で一括振込!
  • 【プロバイダキャッシュバック】20,000円~25,000円キャッシュバック
  • auひかりスタートサポート
    他インターネット回線からauひかりにお乗り換えで解約金を最大30,000円還元!光回線に乗り換えるチャンス!
  • auひかりスタートサポート上乗せキャッシュバック
    「他社乗換えで違約金を最大30,000円還元」、さらに上乗せで最大25,000円キャッシュバック
  • 初期工事費用/月額費用割引サービス
    工事費用37,500円(税抜)の実質無料やネットサービスの月額料金割引きなど、auひかりをおトクに始められる特典を多数実施中!
  • auスマートバリュー
    auスマホ1台当たり最大月額2,000円割引!さらに、auスマートバリューは家族全員に適用可能でおトク!最大10端末まで。

グローバルキャスト

グローバルキャスト

グローバルキャストで申し込んだ場合、月額基本料金や特典は以下の通りです。

基本情報

 戸建てマンション
月額基本料金5,100円〜3,800円〜
基本工事費37,500円
特典で実質無料
30,000円
特典で実質無料
契約事務手数料3,000円
契約期間2年間の継続契約
契約解除料9,500円〜7,000円〜
特典
  • 最大115,000円還元キャンペーン
    「auひかりスタートサポート」と「auひかりスタートサポート上乗せキャッシュバック」を含む
  • お引越しキャンペーン
    最大60,000円キャッシュバック
  • auひかりスタートサポート
    他インターネット回線からauひかりにお乗り換えで解約金を最大30,000円還元!光回線に乗り換えるチャンス!
  • auひかりスタートサポート上乗せキャッシュバック
    「他社乗換えで違約金を最大30,000円還元」、さらに上乗せで最大25,000円キャッシュバック
  • 初期工事費用/月額費用割引サービス
    工事費用37,500円(税抜)の実質無料やネットサービスの月額料金割引きなど、auひかりをおトクに始められる特典を多数実施中!
  • auスマートバリュー
    auスマホ1台当たり最大月額2,000円割引!さらに、auスマートバリューは家族全員に適用可能でおトク!最大10端末まで。

※「最大115,000円還元キャンペーン」「お引越しキャンペーン」は併用する事ができません。

株式会社25

株式会社25

株式会社25で申し込んだ場合、月額基本料金や特典は以下の通りです。

基本情報

 戸建てマンション
月額基本料金5,100円〜3,800円〜
基本工事費37,500円
特典で実質無料
30,000円
特典で実質無料
契約事務手数料3,000円
契約期間2年間の継続契約
契約解除料9,500円〜7,000円〜
特典
  • 最大115,000円キャッシュバック
    「auひかりスタートサポート」と「auひかりスタートサポート上乗せキャッシュバック」を含む
  • auひかりスタートサポート
    他インターネット回線からauひかりにお乗り換えで解約金を最大30,000円還元!光回線に乗り換えるチャンス!
  • auひかりスタートサポート上乗せキャッシュバック
    「他社乗換えで違約金を最大30,000円還元」、さらに上乗せで最大25,000円キャッシュバック
  • auスマートバリュー
    auスマホ1台当たり最大月額2,000円割引!さらに、auスマートバリューは家族全員に適用可能でおトク!最大10端末まで。
  • 初期工事費用/月額費用割引サービス
    工事費用37,500円(税抜)の実質無料やネットサービスの月額料金割引きなど、auひかりをおトクに始められる特典を多数実施中!

みずほコミュニケーションズ

みずほコミュニケーションズ

みずほコミュニケーションズで申し込んだ場合、月額基本料金や特典は以下の通りです。

基本情報

 戸建てマンション
月額基本料金5,100円〜3,800円〜
基本工事費37,500円
特典で実質無料
30,000円
特典で実質無料
契約事務手数料3,000円
契約期間2年間の継続契約
契約解除料9,500円〜7,000円〜
特典
  • 最大105,000円キャッシュバック
    「auひかりスタートサポート 3万円還元」を含む
  • サポート費用30,000円負担
  • auスマートバリュー
    auスマホ1台当たり最大月額2,000円割引!さらに、auスマートバリューは家族全員に適用可能でおトク!最大10端末まで。
  • 初期工事費相当額割引
    auひかりのインタネットと電話をお申し込みで、初期工事費用相当額が割引されます。

auひかりの代理店のキャッシュバックキャンペーン比較一覧

代理店ではオプションをつけることによって高額キャッシュバックにするところも多くあります。

代理店によって、申し込みが必要なオプションは異なりますが、場合によっては月額料金が高額となるオプションが存在するので注意が必要です。

例えば、光電話の通話パックやテレビサービス、LTEのモバイルWiFiサービスなどが代表的です。
これらのオプションは通常半年〜1年ほどの継続義務が存在し、月額料金も10,000〜15,000円ほどかかってしまいます。

そのため、高額なキャッシュバックと引き換えに、月額料金も高額となるので、オプションがもともと必要ない方は、キャンペーンの適用条件をしっかり確認する必要があります。

キャッシュバック比較一覧表

 キャッシュバック金額
ネットのみ申し込み
受取時期おすすめ度
【プロバイダ】ソニーネットワークコミュニケーションズ月額料金割引特典
戸建て月額料金:3,500円=>総額76,300円割引!
マンション月額料金:2,100円=>総額70,800円割引!
     
↓代理店のキャッシュバック↓
アシタエクリエイト45,000円開通から1ヶ月後     
NNコミュニケーションズ20,000円+【プロバイダキャッシュバック20,000円~25,000円】
=>ネットと電話をお申し込みで27,000円+【プロバイダキャッシュバック20,000円~25,000円】
開通から1ヶ月後(プロバイダキャッシュバックは3~4ヶ月後)     
アウンカンパニー20,000円+【プロバイダキャッシュバック20,000円~25,000円】
=>ネットと電話をお申し込みで27,000円+【プロバイダキャッシュバック20,000円~25,000円】
開通から1ヶ月後(プロバイダキャッシュバックは3~4ヶ月後)     
グローバルキャスト0円
=>オプション加入で最大115,000円(「auひかりスタートサポート」と「auひかりスタートサポート上乗せキャッシュバック」を含む)
開通から7ヶ月後     
株式会社250円
=>オプション加入で最大115,000円(「auひかりスタートサポート」と「auひかりスタートサポート上乗せキャッシュバック」を含む)
開通から10ヶ月後     
みずほコミュニケーションズ0円
=>オプション加入で最大105,000円(「auひかりスタートサポート 3万円還元」を含む)
開通から10ヶ月後     

auひかりの解約

「auひかり」の解約方法や解約時にかかる費用については、下記になります。

解約方法

「auひかり」は次の3ステップで解約できます。

解約の流れ
  1. プロバイダへ連絡
  2. レンタル機器を返却
  3. 撤去工事

それぞれのステップの詳細についてご説明します。

プロバイダへ連絡

まずは契約しているプロバイダに解約の連絡をします。

各プロバイダの連絡先は以下のとおりです。

各プロバイダの連絡先

プロバイダ名連絡先受付時間
au one net0077-7068(通話料無料)9:00~20:00
@nifty0570-03-2210(有料)<ナビダイヤル>
03-6625-3232(有料)<IP電話、海外から、携帯定額制プランからのご利用>
10:00~19:00(365日)
@Tcom0120-805-633(無料)10:00~20:00(平日) 10:00~18:00 (土日祝)
Asahi Net0120-577-108(無料)<固定電話から>
03-6631-0856(有料)<携帯電話・PHS・IP電話から>
10:00~17:00(平日)
BIGLOBE0120-86-0962(無料)
03-6385-0962(有料)<携帯電話・PHS・IP電話の場合>
9:00~18:00(365日)
DTI0570-00-4740(有料)10:00~17:00(平日)
So-net0120-80-7761(無料)9:00~18:00
(1月1日、2日および料金関連は日曜を除く)

連絡時に解約する日を指定すれば、その日にサービスを停止してくれます。

解約日までの料金は日割りで計算されるので、何日前までに解約申し込みが必要などという決まりは特にありません。

ただし、auショップやMy auでは解約申し込みができないので、ご注意ください。

レンタル機器を返却

解約手続きが済むと、1週間~10日ほどで着払い伝票が送られてきます。

着払い伝票には、ONUなどの返却する機器と製造番号やシリアル番号が記載されているので確認してください。

確認が終わったら、すべての機器を梱包して、届いた着払い伝票でコンビニや郵便局から郵送します。

解約手続きをしても機器を返却しなかった場合、後から機器の代金が請求されてしまうので、必ず返却しましょう。

撤去工事

撤去工事が必要なのは次のようなケースです。

  1. 2018年3月1日以降にauひかりホームを申し込んだ方
  2. 2018年3月1日以前にauひかりホームを申し込んだが、その後2018年3月1日提供開始のauひかり ホーム 10ギガ、auひかり ホーム 5ギガへの変更申し込んだ方

解約時にかかる費用

解約時にかかる費用は【契約解除料+撤去工事費用+工事費の残債】です。

契約解除料

契約解除料とは、プランごとに定められている「更新期間」以外に解約した場合に発生する違約金のことです。

契約解除料が発生するケースは以下のとおりです。

契約解除料が発生するケース

タイププラン契約解除料
ホームタイプずっとギガ得プラン(3年契約)15,000円
ギガ得プラン(2年契約)9,500円
標準プラン不要
マンションタイプお得プラン/お得プランAを選択した場合タイプG:9,500円
タイプV:7,000円
都市機構:7,000円
都市機構G:9,500円
タイプE:7,000円
タイプF:7,000円
ギガ:7,000円
ミニギガ:7,000円
その他の場合不要

※金額は全て税抜です。

撤去工事費用

auひかりを解約する際には、撤去工事費が発生することがあります。

2018年3月1日以降にホームタイプを契約した方は、撤去工事が必須となっていますので特にご注意ください。

撤去工事費

条件撤去工事費用
2018年3月1日以降にauひかりホームを申し込んだ方28,800円
2018年3月1日以前にauひかりホームを申し込んだが、その後2018年3月1日提供開始のauひかり ホーム 10ギガ、auひかり ホーム 5ギガへの変更申し込んだ方

※金額は全て税抜です。

工事費の残債

auひかりでは、開通工事費が分割払い制です。

この分割払い期間内に途中解約をすると、開通工事費の残債を一括払いする必要があります。

開通工事費分割払い

タイプ開通工事費1ヶ月分の支払い×支払回数支払い年数
ホームタイプ37,500円625円×60回5年間
マンションタイプ30,000円1,250円×24回2年間

つまり、ホームタイプの場合は開通から5年以内、マンションタイプの場合は2年以内にそれぞれ途中解約すると、開通工事費の残債を支払わなくてはいけません。

例えば、1年(12ヶ月)で途中解約した場合、それぞれ次のような残債額になります。

ホームタイプの場合:625円×残りの48回分=30,000円
マンションタイプの場合:1,250円×残りの12回分=15,000円

なお、「工事費実質無料」でauひかりを契約していても、途中解約した場合には残債が発生します。

auひかりがおすすめな人は?

「auひかり」は、以下のような人に、おすすめです。

こんな方におすすめ

  • 「auひかり」の利用を考えている方
  • 速度の速い回線を利用したい人
  • au端末を利用している人

auひかり利用者の評判・口コミ

auに「おまとめ」しています!

我が家のインターネットはauひかりのホームタイプです。以前から私自身がauの携帯電話を契約しており、それがきっかけとなり自宅のインターネットもauひかりで契約することに決めました。同じauで複数のサービスを契約すると、ポイントがまとまったり、割引があったりとお得な点が多いから、というのがauさんを選んだ決め手です。今では娘のキッズケータイもauさんで契約中。また大手のプロバイダなので安心感もあります。通信速度は常に安定しており、普段から申し分なく十分に早いと感じることが多いです。

auケータイユーザーならお得

auケータイ(スマホ)を利用しているので、スマートバリュー目的でauひかりに加入しました。 スマートバリューだと、月々のケータイ使用料から1500円ほど安くなります。 以前はNTT系の光回線を利用していましたが、それより通信速度が早いと思います。 トラフィックも終日安定していて、遅くなる時間などがありません。 ケータイ代も安くなり、通信速度も速いので、とても満足しています。 auケータイを利用している間はauひかりを続けたいと思います。

サクサク快適

NURO光からの乗り換えでした。我が家はauの携帯を使っており、何も知らずNUROに勧誘で入ってしまいました。でも光回線の利用できるエリアも拡大し、我が家も適用になったことがきっかけで色々調べてみると、auの携帯を家族が全員利用しているのなら、携帯料金も割引になるau光が断然お得だと気付きました。乗り換えをしても違約金の料金も割引料金に含まれているので、迷わず乗り換えを行いました。実際、NURO光もau光もどちらも快適に使用できているので問題ないです。

まとめ

「auひかり」は、回線速度も速く、フレッツ光よりも料金が安い点では非常に魅力的な光回線です。利用が可能な地域であれば、契約期間中は料金も安く回線速度も速いおすすめの光回線です。

SHARE
関連記事
Top