信濃湧水の評判・口コミを徹底解説!赤ちゃんやお年寄りにも安心な天然水を紹介

初回投稿日最終更新日

目次 [show]

美容院、薬局、病院などの待合室では、よく見かけるウォーターサーバーを一般家庭にも広く普及しはじめています。

「ウォーターサーバーを導入したいけど、どの会社のどのサービスを導入するのがいいの?」と悩んでいる方は多いのではないでしょうか?

運営体制がしっかりしているウォーターサーバー会社がいくつかあります。知名度があって安心して使えます。

  1. ウォータースタンド【CMでも話題の次世代ウォーターサーバー】
  2. ドリームサーバー【市販のペットボトルがそのまま使えるウォーターサーバー】
  3. Purest(ピュレスト)【新時代ウォーターサーバー!】
  4. ふじざくら命水(富士桜命水)【富士山からの贈り物】
  5. 日本の山水【日本の自然から生まれた100%天然水】
  6. コスモウォーター【100万台突破の天然水ウォーターサーバー】
  7. オーケンウォーター【安心でお得!ミネラル天然水ウォーターサーバー】
  8. クリクラ【お客様満足度8年連続No.1】
  9. プレミアムウォーター【おいしい天然水のウォーターサーバー】
  10. 信濃湧水【天然水ウォーターサーバー】
  11. ネイフィールウォーター【赤ちゃんに優しい天然水】

今回は、ウォーターサーバー会社 信濃湧水 についてご紹介します。

信濃湧水とは?

信濃湧水は、赤ちゃんやお年寄りにも安心な天然水です。

信濃湧水の採水地は北アルプスの爺ヶ岳標高1,220メートル地点にある「矢沢水源」で、国内のミネラルウォーターの採水地ではトップクラスの標高を誇ります。この土地は険しい自然環境に加え一般人の立ち入りを制限しているため、富士山のように観光客が訪れることもなく、水源を汚される要因が一切ありません。

信濃湧水は、初期費用0円、サーバーレンタル費用0円、メンテナンス費用0円、宅配費用0円で、お届けするお水の代金しかかかりません。

信濃湧水の特徴

  • ☆北アルプスの大自然が育んだ最高の天然水
  • ☆ウォーターサーバー業界で初のISO22000・FSSC22000を取得
  • ☆安全・安心を約束する徹底した品質管理
  • ☆手厚いメンテナンス
  • ☆サーバーレンタル料・メンテナンス料・入会金・宅配料が無料

☆北アルプスの大自然が育んだ最高の天然水

北アルプスは、標高3,000メートル級の山々が連なる「日本の屋根」。信濃湧水の水源「矢沢水源」は、北アルプスのひとつである爺ヶ岳1,220メートル地点にあり、国内ミネラルウォーター採水地ではトップクラスの標高を誇ります。人が立ち入ることさえ容易でないほどの険しい自然環境で、水源を汚される要因が一切ありません。

お水にはカルシウムとマグネシウムの含有濃度を表す数値「硬度」があります。硬度は低いほど口当たりがなめらかで飲みやすいと言われていますが、「信濃湧水」は国内水道水の平均硬度50よりもはるかに低い、硬度16の超軟水です。これは水源の標高が高いからこそ実現できる数字です。クセがなく、澄み切った清白なお水は、お料理の美味しさを際立てます。また、赤ちゃんのミルクにも安心して使えます。

栄養成分表示(100mlあたり)

エネルギーたんぱく質・脂質・炭水化物ナトリウムカルシウムマグネシウムカリウム
0kcal0.00mg0.27mg0.54mg0.05mg0.05mg

☆ウォーターサーバー業界で初のISO22000・FSSC22000を取得

大町工場は食品安全の国際規格であるISO22000を取得しています。これは食品の生産・流通・販売において、あらゆるリスク管理が求められる非常に厳しい品質規格です。さらに徹底した安全性を求め、ISO22000のプログラムを具体化・強化した世界的な食品安全認証規格、FSSC22000も取得。これら両方の品質規格を取得しているのは、日本のウォーターサーバー業界では初となります。

☆安全・安心を約束する徹底した品質管理

ボトルは製造開始から密閉されるまで、一切人の手が触れることのないオールロボット工程で行われています。さらに、お水は無菌状態が施された半導体産業レベルのクリーンルームで充填。製造されたボトルは、厳しい検査をすべてパスしないかぎり、同時期に製造された商品の出荷を一切認めないという、徹底した品質管理のもとで生産しています。

☆手厚いメンテナンス

信濃湧水の定期メンテナンスは、交換の時期が近づくと提供会社より連絡がくる仕組みとなっています。

ウォーターサーバーは日常のお手入れや内部クリーニング機能があったとしても、使用頻度に応じた汚れや劣化が伴います。特に機械内部は見えないだけに気づくことができません。そこで、提供会社が定期的にウォーターサーバーをまるごと交換しています。サーバーの交換は無料となります。

☆サーバーレンタル料・メンテナンス料・入会金・宅配料が無料

信濃湧水では、サーバーレンタル料・メンテナンス料・入会金・宅配料が無料になります。無駄な費用は一切発生しません!

信濃湧水のウォーターサーバー

信濃湧水で利用できるウォーターサーバーは2種類が用意されています。

スタンダードサーバー

信濃湧水

スタンダードサーバーは、レンタル料金0円でご利用可能なサーバーです。

特長01 温水・冷水機能

約85℃の温水と、約5℃の冷水がいつでも使えます。停電時でも、常温の水が使えます。

特長02 チャイルドロック

温水蛇口にはロック機能がついているので軽く触れただけではお湯が出ない仕組みになっています。また、冷水蛇口にもオプションで取り付け可能です。

特長03 レンタル無料

スタンダードサーバーのレンタル料金は0円です。

特長04 卓上サーバー

スタンダードサーバーはコンパクトな卓上サーバーも用意しています。

スタンダードサーバーのスペック

 床置きタイプ卓上タイプ
注水口タイプ手動蛇口式
サイズ(cm)高さ100×幅31×奥行33,ボトルセット時の高さ:130高さ87×幅30×奥行31
重さ約17kg約13.5kg
温度約5~10℃の冷水、約80~85℃の温水
搭載機能チャイルドロック
無料メンテナンス2年に1度
レンタル料金無料
月額電気料金約800円~

エコサーバー

信濃湧水

エコサーバーは、最大42%の省エネに加え、最新機能を備えた新サーバーです。

特長01 ECOモード

スタンダードサーバーと比較して約35%の消費電力をカット。さらにECOモードの利用により、7%〜10%の節約、最大42%の省エネを実現しました。

特長02 温水・冷水機能

80度以上の温水、10度以下の冷水がいつでも使えます。簡単ボタン操作により、給水・給湯します。

特長03 ダブルチャイルドロック

小さなお子様の手が届きにくいサーバー上部の温水ロックボタンに加え、操作パネル内にある2重のチャイルドロック機能で、お子様の火傷やイタズラを防止します。

特長04 自動クリーニング

サーバー内部を温水循環により1週間に一度、自動的にクリーニング。サーバー内部を衛生的な状態に保ちます。

特長05 洗練されたデザイン

やや丸みを帯びたデザインは、よりスリムな印象に。最新機能を搭載しながらも、そのシンプルなデザインは、リビングやキッチンなど、どんな空間にも馴染みます。

エコサーバーのスペック

注水口タイプ電子ボタン式
サイズ(cm)高さ100×幅31×奥行33,ボトルセット時の高さ:130
重さ約17kg
温度約5~10℃の冷水、約80~85℃の温水
搭載機能チャイルドロック(二重チャイルドロック)
自動クリーニング
ECOモード
無料メンテナンス4年に1度
レンタル料金300円(税別)/月
月額電気料金約470円~

信濃湧水の天然水

信濃湧水の天然水にはカルシウムとマグネシウムの含有濃度を表す数値「硬度」があります。硬度は低いほど口当たりがなめらかで飲みやすいと言われていますが、「信濃湧水」は国内水道水の平均硬度50よりもはるかに低い、硬度16の超軟水です。

栄養成分表示(100mlあたり)

エネルギー0kcal
たんぱく質・脂質・炭水化物0.00mg
ナトリウム0.27mg
カルシウム0.54mg
マグネシウム0.05mg
カリウム0.05mg
硬度約16mg/l
PH7

信濃湧水の料金と月額コスト

ウォーターサーバーを決める時に毎月かかる費用や、導入費などを検討することは大切です。契約内容をしっかりと確認せずに契約して、途中で解約をすると大損なんてこともあります。

ここでは、信濃湧水を利用する場合にかかるコストについて見ていきましょう。

初期導入費用

初期費用、事務手数料は無料です。

レンタル料金

一部のウォーターサーバーがレンタル無料で利用できます。

送料

基本、送料はかかりません。しかし、北海道、四国、九州は別途配送料459円/箱がかかります。

メンテナンス料金

メンテナンス料金はかかりません。

天然水料金

信濃湧水は月2本(24L)3,000円(税別)での定期配送になります。

サーバーを維持するには毎月最低でも3,000円(税別)はかかるということです。

天然水の定期配送は、お水が余ったときや長期の旅行・出張などで受取れない時は、カスタマーセンターへの電話連絡で簡単に休止(スキップ)できますが、一定期間連続してスキップすると「休止手数料」がかかります。

信濃湧水では、直近3ヶ月間の購入本数が2箱(4本)未満の場合、休止手数料月額800円(税別)/台がかかります。

イメージ的には、このような感じです!

 購入本数休止手数料
1ヶ月目0本-
2ヶ月目0本-
3ヶ月目4本-
4ヶ月目2本-
5ヶ月目2本-
6ヶ月目0本-
7ヶ月目2本-
8ヶ月目0本800円

※表示価格はすべて税抜

電気代

一般的にウォーターサーバーといえば、月々の電気代が1,000円程度となりますが、信濃湧水で使用するウォーターサーバーでは、節電機能があるため470円程度にまで消費電力を抑えることができます。

月額コスト

毎月かかるコストとしては、次の5つになります。

  1. レンタル料金
  2. 送料
  3. メンテナンス料金
  4. 天然水料金
  5. 電気代

最低かかるコストは次のようになるので参考にしてください。

レンタル料金0円+送料0円+メンテナンス料金0円+天然水料金3,000円+電気代470円=3,470円(税抜)

信濃湧水のキャンペーン

信濃湧水のウォーターサーバーをもっとお得に使うなら、キャンペーン情報は見逃せません!信濃湧水では、時期によってさまざまなキャンペーンを展開しているので、これから始めようと考えている人は申し込む前にホームページなどをぜひチェックしてください。

信濃湧水の解約

信濃湧水の解約方法や解約金については、下記になります。

信濃湧水の解約方法

解約方法は簡単で、信濃湧水のサービスセンターに電話するだけです。

信濃湧水カスタマーセンター
フリーダイヤル0120-15-7777
専用コールセンター(年中無休) 受付時間 9:00 ~ 19:00

信濃湧水の解約料金

信濃湧水には「〇年パック」などの契約期間がありませんが、サーバー設置1年以内にサーバー引き上げを行う場合は10,000円(税別)/台のサーバー解約手数料が必要になります。

信濃湧水がおすすめな人は?

信濃湧水は、以下のような人に、おすすめです。

こんな方におすすめ

  • 信濃湧水の利用を考えている方
  • 費用をおさえてお得に利用したい方
  • ウォーターサーバーの導入を検討中の方
  • ウォーターサーバーの乗り換えを検討中の方

信濃湧水利用者の評判・口コミ

美味しい天然水が安く飲める

お水の料金が他に比べて安く、サーバーレンタル代も無料だったので決めました。 ノルマも無くてレンタル料も無料なところはなかなか天然水で見つけられなかったので、料金面ではとても満足しています。 デザインについては可もなく不可もなくといった感じです。オシャレとは言えないけど、使い勝手はシンプルで良いです。 12Lボトルしか無く交換のときが少し大変なので、軽量のボトルも出てくれるとありがたいなと思います。

レンタル料0円なので安心して利用できます

レンタル料がかからないスタンダード・サーバーを利用していますが、メンテナンスしやすくて助かります。信濃湧水は12ℓで1500円という格安料金なのでお財布に優しいです。味わいは爽快感があって長期的なスパンで安心して飲めると感じました。

超軟水だから飲みやすく、安心して使えます

硬水だとお腹を壊すことが多いので、常に軟水を飲むようにしています。美味しい軟水が飲めるウォーターサーバーを探していたところ、信濃湧水にたどり着きました。信濃湧水は硬度16の超軟水なので、安心してお水をたくさん飲むことができます。飲み水としてはもちろん、お料理にも使用しており、特にお米を炊くときにはオススメです。美味しいご飯が炊けます。サーバー自体はエコサーバーとスタンダードサーバーから選べますが、エコサーバーは電子ボタンでスタイリッシュだし、電気代も安いので気に入っています。

まとめ

信濃湧水は、標高3,000メートルの山々が連なる「日本の屋根」北アルプスの大自然が育んだ、最高の天然水。 硬度16と純度が高い超軟水のため、雑味が無くすっきり飲めるおいしいお水です。

ウォーターサーバーの機能や使いやすさも十分なので、ウォーターサーバーの導入を検討中の方は、ぜひ検討してみてくださいね。

SHARE
関連記事
Top