レバテックフリーランスの評判・口コミを徹底解説!IT・Web系フリーランスエンジニアの専門エージェントを紹介

初回投稿日最終更新日

目次 [show]

「初めてフリーランスになろうと思ったものの何から始めていいのかな?」と考えている方が多いのではないでしょうか。

そんな時まずはフリーランスエージェントに登録する事をおすすめします。

運営体制がしっかりしている大手のエージェントがいくつかあります。知名度があって安心して使えます。

  1. レバテックフリーランス【業界最大手・圧倒的高単価】
  2. ギークスジョブ【地方展開・各種キャンペーン充実】
  3. Midworks【収入保証・福利厚生充実】

今回は、フリーランスエージェント レバテックフリーランス についてご紹介します。

レバテックフリーランスとは?

レバテックフリーランス

レバテックフリーランスはレバテック株式会社が運営するIT・Web系フリーランスエンジニアの専門エージェントです。東京の本社の他に大阪、福岡にも支社を持ち首都圏だけでなく関西エリア、九州エリアもカバーしています。

また、

  1. レバテックキャリア【IT系の人材(エンジニア、デザイナー)専門の転職エージェント】
  2. レバテックエキスパート【年収800万以上を目指すエンジニア・クリエイター専門の転職エージェント】
  3. レバテッククリエイター【Web業界に特化した求人・案件提案サービス。対象は、デザイナーやイラストレーター、ディレクターなど】

などのサービスも運営しています。

レバテックフリーランスはフリーランスのエンジニアやデザイナーが満足して仕事ができるようサポートし、無理な参画やマッチングから外れた参画を避け、コーディネーターによるカウンセリングなどを通してベストマッチングを実現させることを掲げています。

さらにマージンを低く抑えることにより、エンジニアがしっかりと報酬を得て企業とエンジニアがどちらも満足できるように努力し続けています。登録者は107,000人に達しており、業界ナンバーワンの認知度を誇っています。そんなレバテックフリーランスの特徴、評判と口コミを見てみましょう。

レバテックフリーランスの特徴

  • ☆業界最大級の案件数
  • ☆業界最高レベルの高単価
  • ☆コーディネーターによる徹底したサポート
  • ☆ブランク期間をなくすための迅速な提案
  • ☆無料で税理士を紹介してくれる
  • ☆独自の優待サービスを利用できる
  • ☆エンジニア向け無料イベント「ヒカラボ」へ参加できる
  • ☆未経験でも登録OK
  • ☆外国籍の方も登録OK

☆業界最大級の案件数

レバテックフリーランスの保有案件数は業界でも圧倒的多数で、年間103,953件ほどの案件があります(2019年11月現在)。IT・Web業界の動向、そして開発現場を熟知したメンバーが揃っているため、個人で獲得するのは難しい案件もご用意できます。

案件の種類はRubyやPHP、Go言語などを扱うサーバサイドエンジニア、JavascriptやCSSが得意なフロントエンドエンジニア、AWS(Amazon Web Service)やGCP(Google Cloud Platform)を管理できるインフラエンジニアを募集するものまでさまざまです。

さらにレバテックフリーランスはiPhoneアプリやAndroidアプリ開発案件を確保しており、最近人気の案件もたくさんあります。

☆業界最高レベルの高単価

レバテックフリーランスは業界でも最高レベルの高単価案件を保有しています。一般的なエージェントはいくつかの企業を挟んで取引するので案件の単価がだんだんと下がってしまいますが、レバテックフリーランスは参画先企業との取引を直接するのでマージンを最小限に抑えることができます。さらに長年のマッチング実績による企業からの信頼が厚く、価格交渉により高い発注金額での案件を獲得できています。報酬の支払い期間も月末締めの翌月15日払いと業界で最短クラスです。

レバテックフリーランスを利用しているエンジニア・デザイナーの平均年収は801万円と高収入です。フリーランスが初めての人は月60万円前後の単価からスタートし、スキルや経験を積むうちに75万円程度の案件、または100万円近い単価の案件も受けることができるようになります。

正社員と違って社会保険やボーナスなどはありませんが、スキルアップをして頑張れば頑張るほど年収が上がるので高いモチベーションで働くことができるでしょう。

☆コーディネーターによる徹底したサポート

レバテックフリーランスのコーディネーターは

  1. テクニカルカウンセラー
    フリーランスのエンジニアやデザイナーに対していろいろな角度から話し合いをし、本人の希望に合った案件を紹介するポジションです。
    ヒアリングはフリーランスの持つスキルや作業経験だけでなく、その人のパーソナリティにも配慮するため趣味や日常にまで及びます。丁寧なヒアリングにより、あらゆる視点からのマッチングを行っており、スキルアップのために案件を提案することもあります。
    エントリー希望の案件が見つかると企業担当に伝え、エンジニアを企業へ推薦しますが、企業との商談や条件の調整なども行い、可能な限り希望以上の条件になるようサポートしてくれます。
  2. 企業担当
    常に企業が必要としている人材について把握できるよう励んでいます。すべての企業について、支払い能力についてや信頼できるかどうかなど独自の調査をしています。
    日ごろから企業とコンタクトを取り、最新情報や現場の雰囲気までチェックし、フリーランスが安心して働けるように気を配っています。クライアント訪問の時には同席し会話のフォローをしたり、参画初日も同行し業務開始のための準備を手伝ってくれます。
  3. フォロワー
    参画中のエンジニア・デザイナーの状況確認や相談などのフォローをする担当です。業務はもちろんメンタル面まで全面的にサポートしてくれます。
    フォローランチを実施して、フリーランスの仕事上の不安や悩みをヒアリングするようにしています。身体的・精神的な不安や悩みにも対応し細やかなサポートを徹底しています。契約更新など、契約関連の業務も行っており、快適にできるだけ長く参画できるようサポートしてくれます。
    電話やメールでの連絡も可能なので、参画中はいつでも現場で不安や疑問に思ったことを相談することができます。

と三つの分野に分かれていて、それぞれのプロが徹底的なサポートをしてくれます。

IT・Webに特化しているだけあって、最新技術の把握やスキルなどにも詳しい人が多く、仕事の悩みやキャリア相談などもしやすくなっています。ホームページには顔写真付きでコーディネーターの紹介がされているのであらかじめ見ておくことができます。

☆ブランク期間をなくすための迅速な提案

契約期間が切れる前の月の中旬には、現場を継続するかそれとも終了したいかの意向を聞いてくれます。

継続する場合、レバテックフリーランスが紹介先企業に対して契約延長の手続きをしてくれるため、フリーエンジニアが行うことは特にありません。

終了の場合、ブランク期間ができないように、次の案件が迅速に提案されます。新しい案件の条件調整や契約などの面倒な手続きを任せることができます。何よりもブランク期間を避けることにより安定した報酬を得ることが可能です。

☆無料で税理士を紹介してくれる

レバテックフリーランスには、フリーエンジニアに対して税理士を紹介してくれる制度があります。紹介料は無料で、確定申告を通常の約半額で代行してくれます。

確定申告では、帳簿にミスがあると「追徴課税」が発生します。さらに、申告日の期限を1日でも過ぎてしまうと「無申告加算税」が課されます。これらを避けるため、確定申告に不安がある場合には税理士をつけることをおすすめします。

また、レバテックフリーランスは「税金や会計に関する無料講演」を定期的に開催していて、それらに参加することができます。節税や経費についてなど、知識を増やしたい方は参加してみると良いでしょう。

☆独自の優待サービスを利用できる

レバテックフリーランスから紹介してもらった案件に参画すると、「福利厚生倶楽部」の会員になることができます。これはレバテックと提携する「株式会社リロクラブ(主に福利厚生サービスを運営する会社)」が提供しているサービスです。

「国内の宿泊施設が最大80%割引」で利用できるほか、「スポーツ施設」「映画鑑賞」「レストラン」「ホテル宿泊代」「健康診断」の割引があります。

ただし、一定の条件を満たしている必要があるため、以下の条件に当てはまっていることを確認してください。

福利厚生倶楽部利用条件一覧

  1. レバテックフリーランス経由で現場参画されているフリーランスの方(プログラマ・エンジニア・Webデザイナーなど)が対象のサービスです。
  2. 毎月15日の時点で翌月のご参画契約がある方が加入対象となります。
  3. サービス利用の対象範囲は、会員ご本人様・配偶者から2親等(兄弟姉妹、祖父母、孫など)までとなります。(宿泊は3親等(伯父伯母、甥姪など)まで利用可。またランチや施設利用等、グループ単位でのサービスは上記から除外されます)
  4. 年齢、性別、スキルは問いません。
  5. 本参画者優待サービスにおける利用料はレバレテックフリーランスが負担しています。

☆エンジニア向け無料イベント「ヒカラボ」へ参加できる

レバテックフリーランスに登録すると、エンジニア向けイベントの「ヒカラボ(ヒカリエ・ラボラトリー)」に無料で参加することができます。ヒカラボでは最新の技術を扱う「技術勉強会」やエンジニアのキャリアやフリーランス活動をテーマにする「キャリア勉強会」が行われます。

ヒカラボはこれまでの参加者数が延べ1万人を超え、イベント開催数は232回以上(2019年11月)もある人気のイベントです。

フリーランスエンジニアは孤独なため、自分の経験したことがある技術や業界のことしか知らないことが多いです。ヒカラボを通して、世の中で必要とされている技術を知ることができ、他のフリーランスエンジニアが持っている不安などを共有することもできます。

また、勉強会後にはエンジニア同士で交流できる懇親会も開催されます。技術力の高いベテランエンジニアから刺激を受けたり、お互いの働き方について話すことで、自分のキャリアを見直す機会にもなります。

☆未経験でも登録OK

レバテックフリーランスに登録する際には、エンジニアの経験年数などを入力する必要はないので、エンジニア未経験でも登録することができます。

未経験でも「自分がどれほどのスキルがあるのか」、それをフリーランスとして生かせるのかどうなのか、などを相談しましょう。

レバテックフリーランスの公開求人を見てみると、「撮影立ち会い経験」や「Office製品を用いた実務経験」などエンジニアの実務経験が求められない案件があるので、まずはこういった案件から始めるのがおすすめです。

また、レバテックフリーランスでは非公開求人も多く保有しているので、公開求人ではエンジニア未経験でも応募できる案件が見つからなくても未経験向けの案件を紹介してもらえるかもしれません。

まずはレバテックフリーランスに登録して、テクニカルカウンセラーとカウンセリングを行いましょう。

☆外国籍の方も登録OK

フリーランスをサポートするレバテックフリーランスなら、外国籍の方も活躍中の案件などあなたの希望に合ったぴったりの案件を紹介してくれます!

外国籍の方も活躍中の案件をはじめ、その他常時800件以上の案件を保有しています。その圧倒的な保有数の中から、あなたの条件に合う案件をテクニカルカウンセラーが提案してくれます。高額案件や非公開案件も多数を保有しています!

また、在留カード、保育園に提出する書類など各種手続きを対応しています。

レバテックフリーランスがおすすめな人は?

こんな方におすすめ

  • レバテックフリーランスの利用を考えているフリーランスや正社員の方
  • これからフリーランスになろうと考えている正社員エンジニアやwebデザイナーの方
  • すでにフリーランスとして活躍している方
  • どのフリーランスエージェントが良いか迷っている方
  • これからのフリーランスとしてのキャリアに向けて情報収集をしている方

この5つのどれかに当てはまる人です。

レバテックフリーランス利用者の評判・口コミ

ランチをしながら仕事の悩みを相談できた
Y.I・30歳・女性
評価:          

月に1回のランチは、すごく嬉しかった。仕事の悩みとか相談できて助かりました。
引用元:レバテックフリーランス公式

ちょうどいい距離感のコミュニケーションをしてくれる
Y.K・35歳・女性
評価:          

案件を紹介してくださるスピードがすごく早かったことと、 エンタメ系Javaという自分がやりたいと思っていた仕事だったということ、さらに単金がよかったからです。
引用元:レバテックフリーランス公式

案件量が多い。やりたいことができる
M.K・50歳・男性
評価:          

紹介してもらえる案件の量が多いところです。
引用元:レバテックフリーランス公式

個人事業主に必要な情報が豊富にある
K.O・46歳・男性
評価:          

Webページやサポートがあるので、個人事業主になるにあたって、何を行えばよいかが分かる。
引用元:レバテックフリーランス公式

他社と違い、希望に合った案件に参画させてくれた
Y.M・25歳・男性
評価:          

ゲーム系の案件に行きたかったがその希望を叶えてくれた。他社は広告系・アプリケーション(PC)の案件が多かった。
引用元:レバテックフリーランス公式

レバテックフリーランス利用の流れ

ご利用の流れ
  1. 公式サイトから会員登録
  2. カウンセリング
  3. 調整、準備
  4. ご参画
  5. 参画中サポート

公式サイトから会員登録

まずはレバテックフリーランス公式のサイトより、必要事項を入力し、登録を行います。

会員登録完了後、自動返信メールが来ると、その後5営業日以内に担当者から連絡があります。

カウンセリング

IT業界の最新情報を熟知しており、技術面の知識も豊富なので、スキルやキャリアプランなどの希望を伝えることができます。カウンセリングにより明確なスキルシートを作成し、これからのキャリアアップ、キャリアプランなどのアドバイスを受けることができます。

調整、準備

安心して参画できるようスケジュール調整と準備をします。実際の現場情報や詳細な案件内容、商談当日の流れが事前に説明され、必要ならばアドバイスを受けます。

ご参画

次はクライアント先への訪問です。希望条件、報酬、参画開始日などを前もって伝えておけば後はコーディネーターに交渉などは任せることができます。条件面での合意に至ればクライアントとレバテックフリーランスが契約の締結を行います。

参画中サポート

参画中にはフォロワーによるサポートがあります。職場の事で気になることがあれば何でも相談することができます。できるだけ長く安心して働けるよう親身に対応してくれます。

まとめ

レバテックフリーランスは駐在型フリーランスを提案するITエンジニアのためのサービスです。

実績があり、案件数も豊富で何よりも高単価であるということで評判のいい会社です。専門のコンサルタントの評判も良く、きめ細やかなフォローがあるので安心です。少しでもフリーランスエンジニアとして働くことに関心があるのであれば登録することをお勧めします。

SHARE
関連記事
Top